FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

排他的空間

前回の続き



さて前回に引き続き
今回もTCGというコミュニケーションツールの特徴を考察していきたいと思います。

コミュニケーションツールとしての立場を前回は述べていきましたが
今回は前回とは打って変わって短所、もとい私的にどうにかならんかなーと思うところです。


意思疎通を図る手段であるTC Gですが、ある程度のところまで達すると
そういった輪が広がり一つの組織(みたいなもの。もとい集団)を形成します。

この組織、集団というのは簡単に言ってしまえば○○勢(○○は店名)というものでして
その店の常連同士で形成される集団です。


話は変わりますが
一言に「コミュニケーションをとるスキル」といってもその種類は多岐に渡ると僕は考えています。

最近
これを読んでてなるほどーと思ったんですけど。

上記の記事内にあるようにコミュニケーションをとる人がうまい人ってのは
大部分がある集団、組織内でのルールに遵守しそのコミュニティ内で人とつながれる人が多いように感じます。

これこそまさに上記の○○勢というものが出来上がる仕組みではないかと思うです。


んでそれについての問題が
これ

分かりやすくいうと
店の常連の中で作られたルールに抵触した小学生を窘めてたら
それが娘の同級生の親にバレたため遊戯引退まで追い込まれたって話で

まあこれだけみるとTCGやってない人から見れば完全に子供っぽい遊びをしているスレ主に集中放火されてるわけなんですが


462:433:2013/01/06(日) 18:12:23.92 ID:0
まとめての返信で申し訳ありません。

どこのデュエルスペースでも常連というものがいて暗黙の了解はあります。
椅子が実質指定席などはありがちな話で、どこのデュエルスペースでも聞きます。

ちなみに、小学生はその日は来ていない常連の席に座っていましたので
その日はずっと席は空席のままでした。

オタク臭いと言われれば、その通りだと思います。
確かに集まっている常連はモサッとしたオタク臭いのが多いですが
それはどこに行っても変わるものではありません。

拠点を他に移すとなると、今度が私が
そこの常連から外様の扱いを受けることになり
それが非常に苦痛なのです。

やはり遊戯王をやっている人は内気で人見知りする人が多いので
打ち解けるのが非常に難しいのです。

デュエルスペース以外にも2ちゃんのTCG板などで
ときどき対戦相手を募ったりなどもしていますが
そういう方法で探すとなると、
対戦してくれそうな相手とスケジュール調整などをしなければならず
「とりあえず顔を出せば話し相手と対戦相手がいる」という
デュエルスペースの利便さが全くないのです。

この辺りの心情もご理解頂ければと思います。




このレスの
>どこのデュエルスペースでも常連というものがいて暗黙の了解はあります。
>椅子が実質指定席などはありがちな話で、どこのデュエルスペースでも聞きます。


ここに「んっ」てなったわけです。
どうでしょう、皆さんのカードショップにはそのようなルールはあるのでしょうか。
幸い僕の通ってるところではそのような決まりごとは特にはないかなーと思うんですが。

これはいわゆるルールが人を守ってるのではなく、人がルールを守る状態にあるといえますね。

TC Gをプレイすることにおいて常連ってそこまで優位に立たなければならないんでしょうか。
今回の件で問題となった指定席の問題ですが
このショップのデュエルスペースの広さが分からない以上、明確に批判はできません。
が、常連に一人一席指定席があるという状況は僕個人の見解からすると少し常軌を逸しているように感じます。

このように排他的なコミュニティを作るのがTCGの目的ではないと思うのです。

確かにカードの扱いが乱雑な人、置き引き常習、シャーカーなど他人にはっきりと害を及ぼす擁護できないような人物もいます。
しかしそのような人物でなくかつ常連でもない人らに自分たちの常連内のルールを他人に押し付け従わせるのはどうでしょう。
不特定多数の人間が通う場所においていきなり「郷に入れば郷に従え」といっても従えることはできません。
特にTCGという分野の元々のメインターゲットは子供にあります。
まあたまにゲームのルール自体を完全に無視する小学生とかいるけどね!

ショップの中で一つのまとまり、組織を形成するなというわけではありません。
それが周りにどのような影響を及ぼしているのか今一度考えて欲しいのです。
ショップ内はいつも常連だけとは限りません。
その店にいる全員がショップの客でありそしてTCGプレイヤーであると思います。



だから僕はジェニーで相手の手札に《ロスト・チャージャー》が見えても試合を続行します( ´◔‿ゝ◔`)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鐘子

Author:鐘子
Is the man alive?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。